求人情報はリードエス人材で。リードエスでは上海/蘇州の求人情報を中心に皆様にお届けします。中国・上海で転職、就職を希望する皆様のサポートをいたします。

Lead-Sリードエス人材
リードエスがお届けする蘇州の就職/転職事情
 

かつてマルコポーロに東洋のベニスと絶賛され、800年を経った今も拙政園、留園をはじめ世界文化遺産に登録されている庭園がいくつもあります。町中を縦横に走る運河、白壁の建物が織りなす景観とたくさんの古典庭園が見どころです。

世界文化遺産にも登録されている「拙政園」
▲世界文化遺産にも登録されている「拙政園」

 

蘇州には日系企業が約600社、日本人は7,000人ほど在住しております。2005年には日本人学校も設立されました。日本食材を扱うスーパーも次々に増えており、基本的には欲しいものは何でも揃います。日本料理屋が80軒ほど並んでいる商業街等もあり、生活に不便は感じさせません。2010年には地下鉄も開通する予定で、インフラも着々と整ってきています。

除夜の鐘で有名な「寒山寺」
▲除夜の鐘で有名な「寒山寺」

 

上海同様、蘇州の物件にも、『ローカル』と『外国人向け』の2種類があります。ローカル物件は現地の中国人向けの物件なので、月1,500〜4,000元程度で安く借りることが出来ますが、部屋のつくりが雑なところがあり、トラブルも比較的多く見られます。一方、外国人用物件は、外資企業の駐在員を対象にした物件で、値段は8,000〜25,000元程度とかなり高額になりますが、部屋の作りはしっかりしています。敷地内には緑も多く、お子様を安心して遊ばせることの出来る場所もいたる所にあります。また、日本と違い、中国の住宅は、部屋に冷蔵庫などの電化製品や家具が備え付けられている為、必要なものさえ持っていけばすぐに生活できる状況にあります。

 

蘇州市は中国大陸の最も活力のある都市として、2007年のGDPは19040億人民元を達し、中国都市の第二位に位置しています。また、世界トップ500社のうち113社が蘇州に事業所を設置しています。電子産業、繊維製品、精密化学工業、製紙工業、機械工業などがあり、特に電子産業は中国有数の生産基地です。

 

現地採用の給与は、上海の相場とほぼ変りません。上海に比べ技術者の募集が多い傾向にあります。
近年では、現採の方に中国現地法人の管理を任せるケースも見られ、特に40〜50代の中国ビジネス経験が豊富な管理職の場合、日本で働くのとそう変わらない額の給与を支給することもあります。
≪一般的な相場≫
・20代/営業経験2年/中国語ビジネス会話レベルの場合   10000〜12000元前後
・30代/生産管理4年/中国語日常会話レベルの場合    13000〜16000元前後
・60代/工場管理経験豊富/中国語初級レベルの場合    20000〜30000元前後

リードエス蘇州へのお問い合わせはこちら

 

 

↑今すぐ登録!上海のお仕事探し!

履歴書データをお持ちの方へ
Word/Excel等のデータで履歴書・職務経歴書をお持ちの方は、メール・ファイル添付でのご登録も受け付けております。
メール送信フォームはこちら
履歴書の書き方

中国転職マニュアル

<上海本社>

 
  • 021-33538700
  • 021-33538766
  • 上海市天山路310号
    海益商務大廈8楼AB室

<日本支社>

 
  • +81-3-5793-8765
  • +81-3-5449-3267
  • 東京都渋谷区恵比寿1-24-14
    EXOS恵比寿2F

カモメ中国転職

NC network China _ 挑戰する製造業のために

ウェネバー人材

SUPERCiTY

中国留学するならJAC